スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日商簿記検定試験とは

►試験種別

 公的資格

 

►受験資格

 年齢・性別・学歴等一切関係なく、誰でも受験資格があります。

 

►試験科目

 商業簿記

 工業簿記

 原価計算 (1級のみ)

 会計学 (1級のみ)

 

►級別レベル

 1級

 大学程度の商業簿記、工業簿記、原価計算ならびに会計学を修得し、財務諸表規則や企業会計に関する法規を理解し、経営管理や経営分析ができるレベルです。税理士、公認会計士などの国家試験の登竜門と言われています。

 

 2級

 高校程度の商業簿記および工業簿記(初歩的な原価計算を含む)を修得し、財務諸表を読む力がつき、企業の経営状況を把握できる。相手の経営状況もわかるので、株式会社の経営管理に役立つレベルです。

 

 3級

 財務担当者に必須の基本知識が身につき、商店、中小企業の経理事務に役立つ。経理関連書類の読み取りができ、取引先企業の経営状況を数字から理解できるレベルです。

 

 4級

 省略

 

►受験手数料

 1級 7500円

 2級 4500円

 3級 2500円

 4級 1600円

 

 ►申込期限

  6月検定⇒4月上旬~5月中旬

 11月検定⇒9月中旬~10月中旬

  2月検定⇒12月上旬~1月中旬

 

 全国各地の商工会議所にて申込みを受付けしています。

 

 各商工会議所によって申込期限が異なりますので、最寄の商工会議所にお問い合わせ下さい。

  

►試験日

  6月検定⇒6月第2日曜日

 11月検定⇒11月第3日曜日

  2月検定⇒2月第4日曜日(2月検定のみ1級検定はありません)

 

►受験場所

 各商工会議所によって受験場所が異なりますので、最寄の商工会議所にお問い合わせ下さい。

 

►合格基準

 70%以上

 ただし、1級の場合は1科目ごとの得点率が40%以上となっています。

  

►合格発表日

 各商工会議所によって合格発表日が異なりますので、最寄の商工会議所にお問い合わせ下さい。

 

►公式ホームページ

最寄の商工会議所はこちらへ

スポンサーサイト
広告
管理人の別サイト
税理士試験の法人税法
法人税法の勉強内容を掲載していきます。

おすすめ本
読んだ本の中からおすすめ本を紹介していきます。

税理士試験の簿記論・財務諸表論
税理士試験の簿記論・財務諸表論のテキストを掲載していきます。

日商簿記1級テキスト(工業簿記・原価計算)
簿記1級(工業簿記・原価計算)のテキストを掲載しています。

日商簿記1級問題集(工業簿記・原価計算)
簿記1級(工業簿記・原価計算)の問題集を掲載しています。

日商簿記2級問題集・テキスト
日商簿記2級の問題集・テキストを掲載しています。

株初心者入門
株のはじめ方をやさしく紹介しています。

FX初心者入門
FXのはじめ方をやさしく紹介しています。

スイーツレシピ
元パティシエが今まで作ってきたスイーツレシピと作り方を載せています。

サイト内検索
目次
サイト内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。